Physical Thrapy's Theory & Technique 会則

第1章 総則

【名称】
 本会はPhysical Therapy’s Theory & Technique 研究会(PT3研究会、以下本
 会)と称する。

【目的】 
 理学療法士(治療者)であるために、本会は自己研鑽の場として臨床での疑
 問を解決し、更なる理学療法理論と技術の向上を目的とする。

【活動内容】
 目的を達成するために次の活動を行う。
 1)定期勉強会・技術研修会などの開催。
 2)臨床に有用な文献の収集と会員への紹介。
 3)その他、前項の目的を達成するために必要な活動。


第2章  会員

【会員資格】 
本会は理学療法士あるいは作業療法士免許を有するもの、及び承認を得た
医療職種であり、本研究会が任意の団体であると理解しているもの。
入会は役員により審査する。

【年会費】
 無料

【退会】
1年間の研修会の不参加が認められた場合、自動的に退会扱いとする。
退会した会員がすでに納入した研修会費その他の拠出金品の返還は行わない。
第3章 役員
会長1名、副会長1名、事業部長1名、事務局長1名、会計部長1名、技術学術
局長1名を置く。

第4章  附則

【会計年度】
会計年度は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わるものとする。
本会会則は、平成21年4月1日から施行する。
本会会則の第1章活動内容、会員資格、退会の項を一部改変し、
平成27年2月27日から施行する。

1/5